人気ブログランキング |
2019年5月18日(土)・19日(日)イグレック・イグレック開けています。
珈琲焙煎教室

今月も人形町の和食屋さんとうとうさんでの珈琲焙煎教室に参加してきました。
今回はコロンビア・スプレモ・ナリーニョ(肉厚で硬く焙煎が難しい)を焙煎する回です。
私のお気に入りの深煎りでもあり、試飲してとても美味しかったです。
技術的なことを学ぶことはもちろんのこと、あの集まりがとても良いのです。
皆さん珈琲にのめり込んでいて、考えを同じくしている私としてはとても居心地もよく、仲間に入れてもらってコーヒー談義をしている時間はなかなか得難いものです。
いろいろな情報も入ってきます、珈琲生豆の入手情報、手網焙煎の珈琲屋さん、さがせばあるものです。
味を比べるために、半熱風式のドラム型回転式の焙煎器(サンプル・ロースター)も時々使っています。
手網焙煎は、どんな高価な焙煎機よりも優れていると思い込んでいます。
手網に入れた生豆一粒一粒と対話しながら、豆の顔を見ながら火を通していく、微妙な焼き進みも見ていく、だから美味しい珈琲が出来上がっていくと思っています。
手網焙煎は一度に最大250gしか焼けず、手間もかかり、炎の上で網を15分間以上は振り続けていなくてはなりません、くたびれるし、面倒を見るのも大変です。
その分焼き上がりが一振りごとに楽しみになってくるものなのです。
面倒で手間のかかる作業というのは案外心地よいものです。


今週の珈琲
■エチオピア・イルガチェフ・ベレカG1

苦みのなかにある甘みが
バランス良く口の中で溶け込みます  ガス火47

■インドネシア・マンデリン・ビンタンリマ
マンデリン族の人々が心をこめて守った
アラビカ種の最高峰、旨味も最高峰 ガス火47

■グアテマラ・ファンシー・サンタロッサ
旨味をしっかり感じ取れ
優しい苦みも嬉しい ガス火47

■タイランド・チェンマイ
風味がとても良い
優しい口当たりの珈琲 ガス火46

今週のケーキ
■ムースピスターシュ
■タルトカプチーノ
■リンゴと杏のフラン


2019年5月11日(土)・12日(日)イグレック・イグレック開けています。

つい先日春になって暖かさを喜んだばかりなのに、今日はもう夏を思わせる暑さを感じた一日でした。
最近引きこもり気味であまり歩いていなかったのですが、今週はどうしたわけか、毎日1万歩以上歩く羽目に陥っています。
その歩く目的場所として先週は阿佐ヶ谷のブネイコーヒーさんにも行ったり本天沼の街を歩いてきたのですが、何もそんなに遠くまで行かなくても松戸の街にも散歩するところはあります。
最近やっと出来つつある伊勢丹の後の『キテミテ松戸』とかいう変な名前のショッピングセンターらしきところもまだ探検してないし、相方をまだ1度も連れて行っていない「すてんどぐらするーむ かめや」さんもあって、今週初めて一緒してきました。
以前この「かめやさん」でイグレック・イグレックの常連さん二人が顔をあわせてかめやさんのオーナーさんも巻き込んで私の焙煎室の改造の相談に乗ってもらい、今の焙煎室が出来上がった経緯もあったりして、今回また同じメンバーが偶然に集まり、私の相方も仲間に入れてもらいかなり長い時間話し込みました。
今までの散歩は一人の行動でしたが、こうやって仲間と会うために歩いていく散歩もありですね。

『すてんどぐらするーむ かめや』さんというだけあって、店の中に展示して(実際に明かりもついている)ステンドグラス電気スタンドは多分100台近くある見事な見ごたえある店です。(ここのオーナーが2代に渡って制作されたものです)

こんな風に良いところのある松戸の街をこれからも探検します。

今週の珈琲
■エチオピア・イルガチェフ・ベレカG1

苦みのなかにある甘みが
バランス良く口の中で溶け込みます  ガス火47

■インドネシア・マンデリン・ビンタンリマ
マンデリン族の人々が心をこめて守った
アラビカ種の最高峰、旨味も最高峰 ガス火47

■グアテマラ・ファンシー・サンタロッサ
旨味をしっかり感じ取れ
優しい苦みも嬉しい ガス火47

■タイランド・チェンマイ
風味がとても良い
優しい口当たりの珈琲 ガス火46

今週のケーキ
■シューケーキ
■抹茶のオペラ

2019年5月4日(土)・5日(日)イグレック・イグレック開けています。

いよいよ令和時代が始まりました。
今日は5月2日。昨日から令和なんだな~としみじみと感じいっています。
そしてこの令和という名前、私は何となくなのですが好きです。
令和元年に因んでなのですが、杉並区阿佐谷の本天沼の街をちょっと訳があって歩きたくなって相方と二人で行ってきました。
もう一つ目的があって
阿佐ヶ谷北にあるBnei coffee(ブネイコーヒー)さんの珈琲が飲みたくて出かけました。
相方はマンデリンのシングルオリジンを私はデミタスをいただきました。
ネルドリップで個性と優しさをしっかりと主張した美味しい珈琲です。
実はこのブネイコーヒーさんは新潟の銅職人さんとタイアップして、ドリッパー、サーバー、ドリップボトル等珈琲絡みの銅の道具を制作、販売している人です。まだうら若き女性です、美人さんです。
この情報を持って来てくれたのは徳島のハレとケの珈琲担当の青木君です。
それでサーバーを注文するというので私も便乗して注文してあります。
とにかくサーバーの姿かたちが本当に良い様子なのです、これを見たら注文せざるを得ません。
今日はその辺の様子を直接見たくて出かけた次第です。
さすがに自分も関わっている道具だけあって、澱みのない所作で使いこなしていました。
2・3ヶ月待つようですが楽しみです。


今週の珈琲
■エチオピア・イルガチェフ・ベレカG1

苦みのなかにある甘みが
バランス良く口の中で溶け込みます  ガス火49

■インドネシア・マンデリン・ビンタンリマ
マンデリン族の人々が心をこめて守った
アラビカ種の最高峰、旨味も最高峰 ガス火46

■グアテマラ・ファンシー・サンタロッサ
旨味をしっかり感じ取れ
優しい苦みも嬉しい ガス火46

■タイランド・チェンマイ
風味がとても良い
優しい口当たりの珈琲 ガス火46

今週のケーキ
■苺のサバラン
■ラタトゥイユのキッシュ


2019年4月27日(土)・28日(日)イグレック・イグレック開けています。

戸定館
友人を戸定館に案内してきました。
私自身好きな散歩コースとして外庭はこの7年くらいの間に何十回となく歩いてはいるのですが「戸定歴史館」や「戸定邸」の中にまで入るのは3年ぶりくらいです。
平成から令和に変わるこの時期に、大きな時代の変わり目に立ち会った徳川最後の将軍慶喜の弟の昭武が建造した戸定邸を見ておくのもちょっと時代を感じて良い趣向かな?ということでお屋敷を細かく見て、触って、畳に座って、きました。
明治時代の建物らしく、硝子窓を通して見える景色がガラスの制度の為歪んで見えたり、畳の表面が少し凸凹していて歩くと現代の畳と違い柔らかなクッション性がありいかにも歴史を感じます。

改めて戸定邸のお屋敷を内から外からながめて、折角の松戸の名所旧跡なんだからもっと馴染んでおこうと思っています。
朝の10時頃なんだけれど、庭の一角に旨い珈琲屋さんでもできれば最高なんだけれど…。

今週の珈琲
■エチオピア・イルガチェフ・ベレカG1
苦みのなかにある甘みが
バランス良く口の中で溶け込みます  ガス火49

■インドネシア・マンデリン・ビンタンリマ
マンデリン族の人々が心をこめて守った
アラビカ種の最高峰、旨味も最高峰 ガス火48

■グアテマラ・ファンシー・サンタロッサ
旨味をしっかり感じ取れ
優しい苦みも嬉しい ガス火48

■タイランド・チェンマイ
風味がとても良い
優しい口当たりの珈琲 ガス火46

今週のケーキ
■苺のクレープ
■キャラメルりんごのチーズケーキ


2019年4月20日(土)・21日(日)イグレック・イグレック開けています。

今週は2年ぶりくらいに徳島の”ハレとケ”で珈琲を担当してくれている青木君に会いました。
泊まりがけで珈琲談義をしに来てくれたのです。

師匠と教え子というにはおこがましいのですが、彼を珈琲の世界に引きずり込ンだのは私です。
師匠というにはおこがましいと書いたのは事実で、4年前に数日私が徳島に行ってハレとケの手伝いをしていたとき突然、珈琲焙煎を見せてほしいと頼まれて、「手網焙煎」と「サンプル・ロースターでの焙煎」をやって見せたのが始まりでした。

彼は手網焙煎に相当魅入られて、その後随分研究したようで、方向性は私と同じ向かい方でした。
若い人は手網焙煎はあまり好まない方向性があるのですが、彼は焙煎を始めて4年経つ今でも手網焙煎が最高の焙煎方法だと信じているようで、そこが私と方向性が同じだと考える所以なのです。

もちろんハレとケの珈琲ではほかの焙煎器それもかなり拘った、遠赤外線焙煎機も今では使っているようです。
今では私が教わることも多々あって、今回も二人で徹夜に近い時間と次の日も珈琲まみれになってました。
とにかくまじめに珈琲と取り組んでいるようで、見ていて頼もしく嬉しい限りです。

私の周りでも珈琲の次世代が間違いなく育っています。


今週の珈琲
■エチオピア・イルガチェフ・ベレカG1
苦みのなかにある甘みが
バランス良く口の中で溶け込みます  ガス火B

■インドネシア・マンデリン・ビンタンリマ
マンデリン族の人々が心をこめて守った
アラビカ種の最高峰、旨味も最高峰 ガス火B

■グアテマラ・ファンシー・サンタロッサ
旨味をしっかり感じ取れ
優しい苦みも嬉しい ガス火C

■タイランド・チェンマイ
風味がとても良い
優しい口当たりの珈琲 ガス火B

今週のケーキ
■キャラメル林檎のチーズケーキ
■小春
■林檎のパイ